結婚式・披露宴の演出〜キャンドル、サプライズからビデオなど…のTOPに戻る

結婚式・披露宴でのキャンドルリレーはロマンチック…


結婚披露宴での代表的なものにキャンドルサービスがあります。
最近ではこのキャンドルサービスを違うものに変えたいという方が増えてきているようです。

披露宴ではすっかり定番になってしまい、今の若いカップルには古くさいというイメージに写るのでしょうか。
しかし、“キャンドルサービス”が好きだという方も多いはずです。
今回は“キャンドルリレー”というものについてお話します。

“キャンドルリレー”って聞いたことありますか?
キャンドルリレーとは、事前に出席者全員にキャンドルを渡しておき、二人が洋装で入場の際に、新郎新婦が各テーブルの代表者に火を灯してまわります。
そしてその代表者が隣の人に“リレー方式”で火を回して行く演出です。

想像しただけでもロマンチックですよね。
新郎新婦がメインのキャンドルに火を灯すころには、全員の手元のキャンドルの火がゆらゆらしているのです。厳かな中にも、幻想的ですよね。

そして最後には全員に立っていただいて、新郎新婦に向かって手元のキャンドルの火を吹き消してもらうのです。
これには「幸せを閉じ込める」という意味があるそうです。

また、皆さんに配るキャンドルを手作りにするのも1つのアイヂアですよ。
意外と簡単にできるみたいです。
インターネットなどで調べられます。小さなグラスを準備しておきましょう。

「キャンドルは自分の身を削ってまで周りを明るくしてくれる」という意味でいわば「献身的な愛」と言われています。それでウェディングアイテムでキャンドルをよく利用するのですね。これを司会の方にうまく話していただけば完璧な演出になるでしょう。

関連コンテンツ

キャンドルサービスの演出にはフォト・ドラジェ・デザート・ビアなど…

結婚式・披露宴でのキャンドルサービスが最近では変わってきているようです。 普通のキャンドルサービスでは嫌という方が増えてきているのです。 しかし、新郎新婦から遠い席に座っている方からすると、二人を・・・