結婚式・披露宴の演出〜キャンドル、サプライズからビデオなど…のTOPに戻る
「結婚式・披露宴の演出〜キャンドル、サプライズからビデオなど…」トップ >  サプライズな演出 > 結婚式・披露宴でのサプライズ演出〜出席者が最も喜ぶアイデアを…

結婚式・披露宴でのサプライズ演出〜出席者が最も喜ぶアイデアを…


結婚披露宴の演出の中で、出席者の皆さんに最も喜んでもらえるものと言えば、やはり“
サプライズ”演出ではないでしょうか。
新郎新婦はもちろん出席者の皆さんの思い出に残る結婚式になる様に、また“サプライズ演出”などで、皆さんが喜ぶ顔を見たいですよね。
今回はサプライズの演出についてご紹介していきます。

“ケーキ入刀”というと、夫婦の最初の共同作業ということで普通は新郎新婦だけでやりますよね。しかしこれをご両親と一緒に行って貰うのはいかがでしょうか。
お互いのご両親も合わせて6名で行うのです。
ご両親の時代にはケーキ入刀が無かったところが多いようですから、この機会にサプライズで誘ってみましょう。
思いのほか、ご両親の方がはしゃいで喜んでいただけるようです。結婚式・披露宴のリング

そしてケーキ入刀の後の“ファーストバイト”。
ファーストバイトとは、新郎新婦がお互いにケーキを口に運んで食べさせることです。
それを今度はご両親といっしょに行ってみてはいかがでしょうか。
新郎新婦のものが“ファーストバイト”なら、ご両親へのものは“サンクスバイト”でしょうか。
「今までありがとう」という気持ちを込めて、新郎新婦がご両親に食べさせてあげましょう。涙を流して感動されたご両親もいたようですよ。

お色直しの退場がいつも新郎新婦だけではつまらないと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そう思っている方には、お互いのエスコート役をお互いが“サプライズ”で指名してみてはいかがですか?
ご両親やご兄弟、会社の上司や恩師など、“突然の指名”でびっくりすることと思いますが、照れながらもがんばってやってくれると思いますよ。一味違った演出として盛りあがること間違いなし!

関連コンテンツ

結婚式・披露宴でのタイムカプセルの演出〜ガーディアンの鍵は両親に託す…

結婚式・披露宴のその日の気持ちを永遠に覚えていたい・・と思うカップルも多いですよね。 そんな方には、“タイムカプセル”はいかがでしょうか。 10年後に開封した時にその日の気持ちを思い出して、ちょっ・・・